福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

政府などの考え from 沖縄 & 福井

辺野古新基地:石井国交相「全部読んでいない。スタッフは読んだ」 県の意見書

石井国交相(左端)に、県の意見書をすべて読んで決定したか問いただす照屋衆院議員(右から3人目)=7日、国会  ・・・
  • 沖縄タイムス
  • 2018/11/08

辺野古工事へフロート設置進む 総延長1キロ超か

 沖縄県名護市辺野古の新基地建設を巡り、沖縄防衛局は6日、同市の大浦湾で埋め立て工事に向け、立ち入り制限区域を・・・
  • 沖縄タイムス
  • 2018/11/07

高浜原発3号、7日に原子炉起動 12月7日営業運転再開へ

 関西電力は11月7日、定期検査中の高浜原発3号機(加圧水型軽水炉、出力87万キロワット)=福井県高浜町=・・・
  • 福井新聞
  • 2018/11/07

東京五輪「福島復興」の機運醸成 首相とIOC会長が福島視察へ

 安倍晋三首相が今月24日に国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長と共に福島県を訪れ、2020年東京・・・
  • 福井新聞
  • 2018/11/05

宮腰沖北相、本部港を視察 クルーズ船拠点整備で

本部港の整備状況について説明を受ける宮腰光寛沖縄担当相(中央)=4日、本部町・本部港  来県中の宮腰光寛沖縄担・・・
  • 沖縄タイムス
  • 2018/11/05

もんじゅ燃料取り出し再開 トラブル対応で延期

 日本原子力研究開発機構は11月3日、機器整備などのため中断していた高速増殖原型炉もんじゅ(福井県敦賀市)・・・
  • 福井新聞
  • 2018/11/04

原発事故に備える賠償据え置き閣議決定

 政府は11月2日、現行で最大1200億円となっている原発事故前に備える賠償金(賠償措置額)を据え置いた原・・・
  • 福井新聞
  • 2018/11/03

辺野古への土砂搬入、本部港の使用許可を得られず 沖縄防衛局

防衛省  【東京】沖縄県名護市辺野古の新基地建設に使う土砂を運び出すため、沖縄防衛局が本部町に本部港の使用許可・・・
  • 沖縄タイムス
  • 2018/11/02

辺野古、月内にも土砂投入 2カ月ぶり工事を再開 世論の反発は必至

辺野古新基地建設工事が再開。海上にフロートを出す作業船=1日午前10時25分、名護市・大浦湾(小型無人機で撮影・・・
  • 沖縄タイムス
  • 2018/11/02

もんじゅ燃料取り出し、再開延期 原子力機構、態勢見直しも

 機器整備などのため中断している高速増殖原型炉もんじゅ(福井県敦賀市)の使用済み核燃料取り出し作業について・・・
  • 福井新聞
  • 2018/11/01

原発審査前の面談、HP公開へ 規制庁と電力、なれ合い批判で

 原子力規制委員会は10月31日、公開を原則としている原発の審査会合を開く前に、審査の実務を担う原子力規制・・・
  • 福井新聞
  • 2018/11/01

「沖縄の思いに全然寄り添ってない」 政府、辺野古で工事再開

新基地工事が再開された辺野古の海上の様子  沖縄県名護市辺野古の新基地建設を巡り、国土交通相が沖縄県の埋め立て・・・
  • 沖縄タイムス
  • 2018/11/01

賠償措置額据え置き 原子力損賠法改正案 近く閣議決定へ

原子力損害賠償法改正案のイメージ  ・・・
  • 福井新聞
  • 2018/10/31

沖縄県の辺野古埋め立て撤回 国交相が執行停止を決定 近く工事再開へ

辺野古新基地建設を巡る埋め立て承認撤回に対し、効力を一時的に止める執行停止を決めたと発表した石井啓一国交相=3・・・
  • 沖縄タイムス
  • 2018/10/30

シュワブに実戦常駐部隊 数百人規模か 辺野古建設と併せ機能強化が進む

(資料写真)キャンプ・シュワブ  【平安名純代・米国特約記者】米海兵隊が沖縄県うるま市にある第3海兵師団(キャ・・・
  • 沖縄タイムス
  • 2018/10/29

女川1号の廃炉決定 東北電 34年経過 採算、安全に課題

東北電力女川原発  東北電力は10月・・・
  • 福井新聞
  • 2018/10/26

那覇市長選「オール沖縄」候補の勝利に、菅氏「辺野古が唯一に変わりない」

菅義偉官房長官  【東京】菅義偉官房長官は22日の会見で、知事選と豊見城市長選に次いで那覇市長選でも「オール沖・・・
  • 沖縄タイムス
  • 2018/10/23

放射線監視装置の停電対策強化を 原子力規制委が各道府県に促す

 原子力規制委員会は10月17日の定例会合で、原発事故時の住民避難を判断するための放射線監視装置(モニタリ・・・
  • 福井新聞
  • 2018/10/18

被ばく100ミリシーベルト以内に 原子力規制委、住民避難計画で明確化 

 原子力規制委員会は10月17日、原発30キロ圏の自治体が事故に備えて策定を義務付けられている住民避難計画・・・
  • 福井新聞
  • 2018/10/18

維持すべき設備に「供用終了」 ふげん、原子力機構が誤表示

 日本原子力研究開発機構が廃炉作業中の新型転換炉ふげん(福井県敦賀市)で、廃炉中も機能を維持すべき設備に誤・・・
  • 福井新聞
  • 2018/10/16