福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

那覇港湾施設(那覇軍港)

 米軍の貨物の積み下ろしや倉庫として使用されている。1974年に移設の条件つきで返還が合意しており、浦添市西海岸が移設先となっているが、着手されていない。米軍施設ではあるが、海上保安庁が巡視船の係留地として使っているほか、毎年10月に那覇市で開催される「那覇大綱挽」の大綱の製作場としても活用されている。