福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

辺野古代執行訴訟:オール沖縄会議が翁長知事にエール 8日高裁前で集会

  • 2016年1月6日
  • 09:51
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0
代執行訴訟第2回口頭弁論の事前集会への参加を呼び掛けるオール沖縄会議共同代表の呉屋守將氏(中央)、高里鈴代氏(左から2人目)ら=5日、県庁記者クラブ
代執行訴訟第2回口頭弁論の事前集会への参加を呼び掛けるオール沖縄会議共同代表の呉屋守將氏(中央)、高里鈴代氏(左から2人目)ら=5日、県庁記者クラブ

 名護市辺野古の新基地建設に反対する県内の政党、市民・平和団体、企業、労働組合でつくる「辺野古新基地を造らせないオール沖縄会議」は5日、県庁記者クラブで会見し、8日の辺野古埋め立て承認取り消しをめぐる国と県の代執行訴訟第2回口頭弁論の事前集会への参加を呼び掛けた。

 8日は福岡高裁那覇支部で第2回口頭弁論が予定され、集会は直前の午後1~2時に裁判所前の公園で開く。千人以上の結集を目指し、当日はオール沖縄会議の構成団体の代表らが翁長雄志知事や県にエールを送る。

 会見で共同代表の呉屋守將金秀グループ会長は「知事は(辺野古反対の)民意の象徴であり、国が訴えたのは民意ということだ。そんな民主主義は許されない」と主張。同じく共同代表の高里鈴代氏も「公正な裁判を期待しつつ、県民が自ら訴えられたという認識を持ち集会に参加をしてほしい」と訴えた。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース