福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

政府、沖縄へのディズニーホテル誘致で協力 

  • 2015年12月9日
  • 10:46
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0
菅官房長官(右)に、米軍普天間飛行場の跡地利用についての要望書を手渡す沖縄県宜野湾市の佐喜真淳市長=8日午後、首相官邸(共同通信)
菅官房長官(右)に、米軍普天間飛行場の跡地利用についての要望書を手渡す沖縄県宜野湾市の佐喜真淳市長=8日午後、首相官邸(共同通信)
菅官房長官と面会後、記者の質問に答える沖縄県宜野湾市の佐喜真淳市長=8日午後、首相官邸(共同通信)
菅官房長官と面会後、記者の質問に答える沖縄県宜野湾市の佐喜真淳市長=8日午後、首相官邸(共同通信)

 【東京】宜野湾市の佐喜真淳市長は8日、菅義偉官房長官と首相官邸で会談し、日米両政府が2024年度以降の返還で合意している米軍キャンプ瑞慶覧のインダストリアル・コリドー地区へのオリエンタルランドのリゾートホテル誘致に向け、政府に税制優遇措置などの支援を要請した。

 会談後、佐喜真氏は記者団に、東京デイズニーランドを運営するオリエンタルランドの加賀見俊夫会長らと面会し、進出に前向きな回答を得ていると明らかにした。

 佐喜真氏はこのほか、(1)普天間飛行場の5年以内の運用停止に向けた協議の早期開催(2)環境補足協定に基づく基地内環境調査の先行実施(3)「宜野湾みらい地区」の実現(4)県道34号(大謝名-我如古)の国道格上げを含めた道路整備(5)普天間飛行場での東京五輪聖火リレーの実現-を要望した。

 佐喜真氏は、運用停止を話し合う負担軽減推進会議が開催されていないことを上げ、「政府と市が直接話す場をつくってほしい」と述べ、県を加えない新たな協議会の設置も要求した。



■「全面的に協力」菅氏が方針



 【東京】菅義偉官房長官は8日の記者会見で、宜野湾市の佐喜真淳市長から基地返還跡地へのディズニーリゾート関連施設の誘致の協力要請を受けたことに関し「全面的に協力したい」との考えを示した。

 また、政府が本島北部地域に誘致を進めるユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の運営会社によるテーマパークとの競合については「それは全く違う。USJは海の施設でディズニーはホテルをはじめとする関連施設だと思う」と述べ、実現すれば経済的に大きな相乗効果が生まれるとの認識を示した。



■「具体案なし」オリエンタルランド



 オリエンタルランド広報は8日、沖縄タイムスの取材に対し、「2日に宜野湾市の佐喜真淳市長と島尻安伊子沖縄担当相から要請があったが、具体的な計画については白紙。現段階で話せることはない」とコメントした。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース