福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

船とカヌーから市民ら抗議 ダンプカーに土砂積み込み続く

  • 2019年1月7日
  • 12:50
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0
台船に土砂を積み替える運搬船に抗議する市民。フロートを乗り越え、海上保安官に拘束された=7日、名護市辺野古沖
台船に土砂を積み替える運搬船に抗議する市民。フロートを乗り越え、海上保安官に拘束された=7日、名護市辺野古沖

 【名護】新基地建設が進む名護市辺野古沖では7日、沖縄防衛局による海上作業が続いた。新基地建設に反対する市民らは船3隻、カヌー7艇で抗議の声を上げた。 





 「K9」護岸では午前9時前から、台船からダンプカーへの土砂積み込みが行われた。ショベルカーが1分弱に1台の頻度でダンプカーに土砂を積み込み、午前11時すぎには空っぽになった。辺野古沖では、第十八福昌丸が台船に土砂を積み替える作業が続いた。市民1人がフロートを越えて抗議し、海上保安官に拘束された。





 また、名護市安和の琉球セメントの私設桟橋前では埋め立て用土砂の搬出作業があり、市民ら約20人が抗議した。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース