福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

「誇れる場所、思い出に」世界遺産の城跡で初の成人式 今帰仁村の新成人が提案し実現

  • 2019年1月7日
  • 10:21
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0
晴れ着に身を包み笑顔の新成人たち=4日、今帰仁城跡
晴れ着に身を包み笑顔の新成人たち=4日、今帰仁城跡

 2019年今帰仁村成人式が4日午後、今帰仁城跡であった。これまで同村コミュニティーセンターで開かれていた成人式だったが、新成人自ら世界遺産の同城跡を提案し実現した。村内19字の100人(男性49人、女性51人)が大人の仲間入りを果たした。





 華やかな着物に身を包み、城跡をバックにカメラに納まった喜屋武遥さん(19)、大城真帆さん(20)は「景色もすごくいいし記念になる」とご満悦。県外の専門学校に通う大城さんは「将来は外国人に日本語を教える仕事がしたい」と抱負を語った。





 成人式会場に今帰仁城跡を提案した新城孝志郎さん(20)=北山高出身=は「城跡は地元が誇れる場所。ここなら思い出になると思った」。仲間に賛同を呼び掛け、村の協力を取り付けた。現在奈良県の大学に通うが「卒業後は地元に戻って仕事がしたい」と語った。喜屋武治樹村長はあいさつで「みなさんは1人の大人として大きな義務と責任を負う。広い視野で物事を見極め、目標を持って努力してほしい」とエールを送った。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース