福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

はっけよ~い 沖縄巡業! きょう16日まで宜野湾大相撲

  • 2018年12月16日
  • 09:42
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0
禁じ手をユーモラスに実演する初切(しょっきり)で、会場を沸かせる力士たち=15日、宜野湾市・沖縄コンベンションセンター(田嶋正雄撮影)
禁じ手をユーモラスに実演する初切(しょっきり)で、会場を沸かせる力士たち=15日、宜野湾市・沖縄コンベンションセンター(田嶋正雄撮影)

 大相撲の冬巡業「沖縄場所」が15日、宜野湾市の沖縄コンベンションセンターで始まった。横綱白鵬や大関高安ら幕内力士16人によるトーナメント戦やその他の取組などが行われ、観客は迫力のある大相撲に歓声を上げながら見入った。





 幕内力士によるトーナメント戦は、決勝で栃ノ心が御嶽海を寄り切りで破って優勝した。県出身力士で唯一出場した、うるま市出身の千代の勝(幕下)は貴健斗を下手投げで破り、地元で白星を挙げて会場を盛り上げた。





 多くの家族連れや外国人が来場し、熱気に包まれた。取組を終えた力士と子どもたちがハイタッチする場面も。2度目の来場という宜野湾市の浅井奏人さん(6)と春人ちゃん(3)は「テレビで見るより大きかった。貴景勝のサインをもらえてうれしい」と大喜びだった。





 最終日は16日、同会場で行われる。





 





 


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース