福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

沖縄定番料理・ポーク卵が「寿司ブリトー」に進化! カメズキッチン、瀬長島で発売

  • 2018年11月6日
  • 09:34
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0
新発売のポーク玉子寿司ブリトー
新発売のポーク玉子寿司ブリトー

 豊見城市の瀬長島ウミカジテラスで沖縄料理を提供している「kame’s KITCHEN(カメズキッチン)」は6日、ポーク卵などを具材にした太巻き「ポーク玉子寿司ブリトー」を発売する。具にはゴーヤーチャンプルーなど3種類を用意した。





 寿司ブリトーの価格は1巻き400円。具はニンジンシリシリ、ヘチマみそもある。





 ポーク卵おにぎりも同時発売。ポーク卵やチキナーの定番に加え、「まぐろアボカドわさマヨ」「えびマヨ」「イタリアン」「キムチーズ」「山城牛ステーキ」なども開発し、種類を充実させた。価格は400~1300円。





 武藤京美代表は「県民が好きなチュリップポークを使い、ポーク卵文化を世界に発信していきたい」と話した。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース