福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

沖縄の7大学生が商品考案 おむすび・弁当・パン・デザート…県内ファミマ全店で販売

  • 2018年10月3日
  • 09:03
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0
沖縄ファミリーマートの「学P沖縄リーグ」に参加する県内7大学の学生が開発した新商品
沖縄ファミリーマートの「学P沖縄リーグ」に参加する県内7大学の学生が開発した新商品

 沖縄ファミリーマート(野﨑真人社長)は2日、県内7大学の学生が参加する実践型インターンシップ「学P沖縄リーグ2018」で開発された商品を県内ファミリーマート全店で発売した。各大学の学生がプロデュースしたおむすびや弁当、パン、デザートなど7品で、15日まで販売。





 2~16日の期間、「学P特設サイト」でウェブ人気投票を実施。売上額や販促企画の内容も評価し、26日の閉講式で「ベスト学P賞」を選ぶ。





 発売する商品は次の通り。





 辛から唐揚げキムチと美美々々ビビンバのおにぎら(琉球大)▽Wでまーさんどー(沖縄女子短期大)▽元気勝ち鶏丼(沖縄大)▽片手デニッシュ(県立芸術大)▽グラさんパン(沖縄キリスト教学院大)▽べにちぃたると(沖縄国際大)▽紅福くっきー&くりぃむチーズ(名桜大学)


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース