福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

「沖縄県知事 翁長雄志の『言葉』」刊行 県内主要書店で販売

  • 2018年9月8日
  • 09:30
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0
「翁長雄志の『言葉』」の表紙
「翁長雄志の『言葉』」の表紙

 沖縄タイムス社は、『沖縄県知事 翁長雄志の「言葉」』を刊行、発売しました。県内主要書店では10日ごろから店頭に並ぶ予定です。本書は2014年から8月8日に急逝するまで、翁長雄志知事の主要な発言を時系列で並べ、その背景を解説したもので、この間の沖縄の出来事や課題がたどれる内容となっています。





 名護市辺野古の新基地建設を巡る国との対峙(たいじ)したことや、頻発する米軍がらみの事件事故、アジア経済戦略、子どもの貧困、空手振興に対する語録133編を収録。発言内容を時系列に掲げ、当時の背景が理解できるような解説を付けて構成しています。





 15年4月に知事就任後初めて菅義偉官房長官と会談した時の冒頭発言全文、同年5月の県民大会で「ウチナーンチュ、ウシェーティナイビランドー(沖縄の人をないがしろにしてはいけませんよ)」と発言した時のあいさつ全文なども掲載しています。





◇四六判/179ページ





◇価格 千円+税





◇最寄りの書店、本社出版部・販売店でお買い求めください。





■問い合わせ 沖縄タイムス社出版部、電話098(860)3591


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース