福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

リウボウ初売り 行列3500人 50万円相当の宝飾福袋も

  • 2018年1月2日
  • 12:38
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0
開店と同時に売り場へ急ぐ買い物客=2日午前9時半、那覇市久茂地・デパートリウボウ
開店と同時に売り場へ急ぐ買い物客=2日午前9時半、那覇市久茂地・デパートリウボウ

 那覇市のデパートリウボウ(花城正二店長)で2日、初商いがあり、新春恒例の福袋を求める買い物客でごった返した。正面入り口には朝早くから約3500人が列をつくり、午前9時半のオープンと同時に、店舗へ駆け出し、目当ての福袋や商品を吟味していた。





 最高額30万円の宝飾セット(50万円相当)をはじめ、洋服や雑貨、食品など福袋は全店で約9千個が用意された。開始10分で男性用衣類福袋は売り切れ、女性用も残り数個となった。同日限定で行われたスピードくじにも行列ができ、買い物客は今年最初の運試しを楽しんだ。





 北中城村から訪れた仲村琴美さん(30)、結美さん(25)姉妹は、限定のミカンと牛肉を購入。琴美さんは「昨年は福袋に並んだが、今年はみんなで楽しめる食品を狙った。それぞれ分担して小走りでゲットした」と興奮気味に話した。結美さんは「牛肉は最後の一つだった。年始めからラッキー」と笑顔で話した。





 當真隆さん(62)は一家5人で沖縄市から訪れた。朝7時半に出発し、開店まで1時間待ったという。當真さんは「きょう私は子守です」と孫を抱きながら新春の〝熱戦〟を見守っていた。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース