福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

「心配をお掛けした」 防衛相、牧草地所有者に謝罪 沖縄東村の米軍ヘリ炎上事故

  • 2017年12月26日
  • 14:20
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0
米軍ヘリ炎上事故の現場で被害者の西銘晃さん(右)から話を聞く小野寺五典防衛相=25日午前、東村高江
米軍ヘリ炎上事故の現場で被害者の西銘晃さん(右)から話を聞く小野寺五典防衛相=25日午前、東村高江

 小野寺五典防衛相は25日午前、米軍CH53Eヘリの炎上事故があった東村高江の牧草地を訪問した。所有者の西銘晃さん(64)に会い、「ご心配をお掛けしました」と謝罪。「元に戻るようにこれからもしっかりやっていく」と伝えた。





 報道陣に対しては「米側に安全な運航を求め、なぜエンジンが出火したのかをしっかり確認していく」と述べた。





 一方、西銘さんは取材に対し、沖縄防衛局が自宅の南側に標識灯を設置した18日以降も、米軍機が自宅上空を飛んでいると指摘。「安全運航と言っても、末端まで徹底するのは難しいのではないか」と語った。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース