福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

沖縄米海兵隊、落下認める 「地域に不安、おわび申し上げる」

  • 2017年12月13日
  • 13:10
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0
CH53E大型輸送ヘリの窓のない部分をシートで覆う作業員=13日午前11時52分、宜野湾市・米軍普天間飛行場(田嶋正雄撮影)
CH53E大型輸送ヘリの窓のない部分をシートで覆う作業員=13日午前11時52分、宜野湾市・米軍普天間飛行場(田嶋正雄撮影)

 在沖縄米海兵隊は13日、宜野湾市の普天間第二小学校のグラウンドに米軍普天間飛行場所属のCH53E大型輸送ヘリの窓を落下させたと認める声明を発表した。





 同ヘリは午前10時9分に窓を校庭に落下させ、ただちに普天間に戻ったとしている。米軍は声明で「地域社会に不安を与えたことにおわび申し上げる」と謝罪した。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース