福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

米電子偵察機コブラボール、嘉手納基地に飛来 北朝鮮ミサイル追尾後か

  • 2017年11月29日
  • 20:55
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0
米軍嘉手納基地に飛来した電子偵察機RC135S=29日午後0時30分ごろ(読者提供)
米軍嘉手納基地に飛来した電子偵察機RC135S=29日午後0時30分ごろ(読者提供)

 【嘉手納】米ネブラスカ州オファット空軍基地所属の電子偵察機RC135S(通称コブラボール)が29日午後0時30分ごろ、嘉手納基地に飛来した。北朝鮮が同日未明に日本海に向けて発射した弾道ミサイルを追尾する任務の後とみられる。ミサイル発射との関連は不明だが、同日午前9時すぎには情報収集機RC135V(リベットジョイント)が同基地を離陸した。





 一方、嘉手納基地では午後3時45分ごろ、同基地所属のP8A対潜哨戒機が、実弾ミサイルを両翼に装着して離陸した。午後5時30分すぎに装着したまま戻る様子が確認された。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース