福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

「自主的な対応重要」 ニュース女子問題で高市総務相

  • 2017年2月21日
  • 07:35
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0
高市早苗総務相
高市早苗総務相

 【東京】高市早苗総務相は20日の衆院予算委員会で、東京MXテレビの番組「ニュース女子」が米軍ヘリパッド建設への抗議行動について事実と異なる放送をしていた問題に関し、「個別の番組にかかる問題については放送事業者で自主的・自律的な取り組みによって適切な対応が行われることが重要」との考えを示した。同社から総務省に対し「取材や放送での取り扱いに問題がなかったか社内で検証中」との自主的な報告があったことも明らかにした。





 民進党の本村賢太郎氏の質問に答えた。





 本村氏は、放送事業者に対して「事実を曲げない」ことなどを求めた放送法4条に違反しているかどうかをただしたが、高市氏は「事実に基づかなかったかどうかも含めて現在、検討中だということで結果を待ちたい」とした。





 鶴保庸介沖縄担当相は、番組内容が沖縄ヘイト(憎悪)に当たるかどうかについて、「人権に関わる話は非常にデリケートな問題。第三者である大臣が一義的な決定をするのは控えたい」と述べるにとどめた。同氏は同番組を「見ていない」と答えた。





 また、事実に基づかない報道によって、沖縄は危険との印象があおられているとの指摘には「事実関係に関するコメントは差し控えたい」とした上で、「このことが沖縄に対するヘイトではないか、思いを踏みにじっているのではないかとの懸念は、私たちも懸念しているところだ」と答えた。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース