福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

沖縄米軍トップ「感謝されるべき」 オスプレイ事故、抗議に反発

  • 2016年12月14日
  • 18:14
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0
在沖米軍トップ ニコルソン四軍調整官
在沖米軍トップ ニコルソン四軍調整官

 米海兵隊オスプレイが沖縄県名護市安部の海岸に墜落した事故を巡り、安慶田光男副知事は14日、在沖米軍トップのローレンス・ニコルソン四軍調整官に抗議した際、「県民や住宅への被害がなかったことは感謝されるべきだと言われた」と明らかにした。米軍キャンプ・フォスターでニコルソン四軍調整官と面会後、記者団の取材に答えた。





 安慶田副知事によると、ニコルソン四軍調整官は県の抗議に対し怒りをあらわにし、「抗議書にパイロットへの気遣いがあってもいいのではないか」などと反発したという。副知事は「植民地意識が丸出しで、とんでもない感覚だ。われわれはオスプレイも、オスプレイの訓練もいらない」と強調した。





 面会は午後1時半から約30分間、非公開で行われた。









 


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース