福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

沖縄に秋の訪れ きょう秋分の日、首里で柿実る

  • 2016年9月22日
  • 10:43
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0
たわわに実った柿の木=21日、那覇市首里石嶺町(下地広也撮影)
たわわに実った柿の木=21日、那覇市首里石嶺町(下地広也撮影)

 きょう22日は秋分の日。この日を境に、夜の時間が長くなり、沖縄でも朝夕に涼しい風が吹き始めて秋の訪れを感じるようになる。沖縄気象台によると、向こう1週間は湿った空気の影響で曇りの日が多く雨の降る所がある。





 那覇市首里石嶺町の駐車場には、柿がたわわに実る。諸見里安春さん(68)が20年前に植え、10年前から実をつけるようになったという。諸見里さんは「今年は台風被害がなかったため、たくさん実がなった」と笑顔で話した。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース