福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

新着ニュース from 沖縄 & 福井

関電3原発の緊急安全対策を確認 保安院、全国初の立ち入り

福井県の美浜原発に立ち入り検査を行い、電源車を使った訓練を視察する森下統括管理官(右)ら4検査官=2011年4・・・

福井県の原子力防災計画検証へ 避難範囲、方法に課題

福井県内各原発の半径30㎞圏内  東京電力福島第1原発事故では、半径20キロ圏内の住民に避難、20~30キロ・・・

原発増設見直し「時期尚早」 河瀬全原協会長、官邸に要望

原発の緊急安全対策を松下副大臣(立っている中央左)に要請する河瀬敦賀市長(同左から2人目)ら=2011年4月4・・・

福井県が原発安全策確認へ新組織 実効性確保へ事業者監視

 福井県は2011年3月31日、東京電力福島第1原発事故を受け、県内の原発で電力会社が実施する安全対策の実・・・

耐震、根本的見直し必要と保安院 敦賀市原発懇、不安の声相次ぐ

原発の安全について不安の声が相次いだ敦賀市原子力発電所懇談会=2011年3月29日、福井県の敦賀市役所  福・・・

関西電力が災害防止対策担当配置 福島原発事故受け体制強化

 関西電力は2011年3月28日、原子力災害防止対策担当として、福井県美浜町の原子力事業本部に部長級1人、・・・

日本海側の津波データ蓄積重要 福井で県原子力安全専門委

福島第1原発の事故を受けて開かれた福井県原子力安全専門委員会=2011年3月25日、アオッサ  福井県原子力・・・

敦賀原発の安全対策に200億円 日本原電副社長が方針

敦賀原発の安全対策について記者の質問に答える日本原電の河島副社長(右)=2011年3月25日、福井県庁  日・・・

保安院謝罪「安全基準不十分」 福井の原発立地市町見直し訴え

地震、津波に対する原発の安全対策について「基準が不十分だった」と謝罪する保安院の森下地域原子力安全統括管理官(・・・

関電、原発安全対策に最大1千億円 福井県内11基、社長が明言

 関西電力の八木誠社長は2011年20日、東京電力福島第1原発の事故を受け、福井県内の11原発で実施する安・・・

原子力災害、現地拠点在り方問題 福井県内、福島の機能不全受け

福井県原子力防災総合訓練の中で、オフサイトセンターとなる大飯原子力防災センターで開かれた全体会議=2010年1・・・

使用済み核燃料、福井の原発安全か 再確認や対策が必要との指摘

使用済み核燃料を貯蔵している福井県の美浜原発2号機のプール。水で放射線を遮へいするとともに、燃料の熱を冷ます役・・・

美浜町議会で関電が震災対応説明 議員「想定外考え対策を」

 福井県美浜町議会は18日、東日本大震災による福島第1原発の事故を受けて全員協議会を開き、関西電力から美浜・・・

加圧水型軽水炉、電源喪失時どう冷やす 「命綱」故障想定なし

電源喪失時の原子炉冷却(加圧水型炉)  深刻な事態に陥った東京電力福島第1原発(沸騰水型軽水炉)では、外部か・・・

放射線漏えい、人体影響の限界は 微量でも長期なら問題も

福井県内医療機関などが放射線量測定に使用する測定器=福井赤十字病院  15基の原発を抱える福井県。東日本大震・・・

原発事故、想定外でも機能確保を 福井県専門委が再検討求める

 東京電力福島第1原発事故を受け、福井県原子力安全専門委員会の中川英之委員長は16日、想定外の事故が起きて・・・

プルサーマル、現時点で変更ない 高浜原発の計画で地元町長

 東日本大震災により東京電力福島第1原発で深刻な原子力事故が相次ぎ発生していることに関連し、野瀬豊高浜町長・・・

安全の「壁」次々と崩壊 福島第1原発、放射能漏れ

 東京電力福島第1原発の危機が止まらない。1~3号機の事故に加え、15日は定期検査で停止中の4号機でも火災・・・

【論説】原発事故ドミノ 危機管理ができているか

 「安全」なはずだった日本のの原子力。東日本大震災による東京電力福島第1原発の事故は最悪の状況にある。水素・・・
  • 福井新聞
  • 2011-03-16

原発増設や後継「遅れやむなし」 福井県内立地市町の首長ら

東日本大震災で被災した福島第1原発の状況を説明する保安院の担当者=2011年3月15日、福井県議会  東京電・・・