福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

再処理工場

青森県六ケ所村の使用済み燃料再処理工場=2012年6月
青森県六ケ所村の使用済み燃料再処理工場=2012年6月

 日本は、使用済み核燃料を再処理してプルトニウムやウランを取り出し燃料に再利用する核燃料サイクル政策を進めている。再処理工場は青森県六ケ所村にあり、1993年に着工。2006年に始めた試運転でトラブルが続くなどして、本格稼働を再三延期している。2014年1月に原子力規制委員会に新規制基準に基づく審査を申請したが、合格の見通しは立っていない。工場内の使用済み燃料の受け入れ量は既にほぼ満杯になっている。