福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

福井新聞

スイレン初夏の風情 坂井市の淵龍の池

水面でかれんな花を咲かせるスイレン=福井県坂井市坂井町下兵庫の淵龍の池  福井県坂井市坂井町下兵庫の「淵龍(・・・

6月5日にも営業運転移行 大飯4号、関電が表明

 関西電力は21日、100%出力でフル稼働している福井県おおい町の大飯原発4号機(加圧水型軽水炉、出力11・・・

東海第2原発で避難協定 水戸市、栃木県6市町と

 日本原子力発電東海第2原発(茨城県東海村)での重大事故発生に備え21日、半径30キロ圏内にある水戸市が、・・・

災害時の衛生的な寿司の作り方 福井県キャンプ協初代会長が提唱

災害時の食事として水沢利栄教授(中央)が提唱しているにぎりずし  今春発足した福井県キャンプ協会の初代会長、・・・

規制委員長、審査長期化に「懸念」

 原子力規制委員会の更田豊志委員長は19日、再稼働の前提となる審査が長期化している北海道電力泊原発(北海道・・・

「東電は原発運転可能」と国が住民に説明

 原子力規制庁の担当者は19日、新潟県柏崎市であった住民説明会に出席し、東京電力柏崎刈羽原発6、7号機が再・・・

高浜原発4号機が定検入り 5カ月かけ60項目確認

 関西電力は18日、高浜原発4号機(加圧水型軽水炉、出力87万キロワット)の発電設備と送電系統を切り離し、・・・

「炉心溶融」不使用混乱恐れ社長判断 福島第1事故で検証委報告

 東京電力福島第1原発事故の発生直後、当時の清水正孝社長が「炉心溶融(メルトダウン)という言葉を使うな」と・・・

もんじゅ訴訟終結 国側、取り下げに同意

 高速増殖原型炉もんじゅ(福井県敦賀市)の周辺住民らが国に設置許可の取り消しを求めた訴訟で、国側は18日、・・・

ワラビから基準超セシウム 宮城県発表

 宮城県は17日、同県加美町で採取された野生のワラビから国の基準値(1キロ当たり100ベクレル)を超える、・・・

トリチウム水処分で夏ごろ公聴会 福島第1で政府小委員会

 東京電力福島第1原発で汚染水を浄化した後に残る放射性物質トリチウムを含んだ処理水を巡り、政府の小委員会が・・・

核燃再処理工場の審査再開 規制委

 原子力規制委員会は17日、日本原燃が稼働を目指す使用済み核燃料再処理工場(青森県六ケ所村)の審査を再開し・・・

もんじゅ視察の日程「調整中」 規制委員長、斉木氏質問に

 衆院原子力問題調査特別委員会(委員長・高木毅衆院議員)は17日開かれ、国民民主党の斉木武志衆院議・・・

保守管理不備対応もんじゅ完了遅れ 保安検査結果で規制委

 原子力規制委員会は16日、2017年度第4四半期の保安検査結果を公表し、福井県内原発で保安規定違反はなか・・・

玄海原発3号が営業運転移行 蒸気漏れで遅れ

 3月に再稼働した九州電力玄海原発3号機(佐賀県玄海町)が16日、原子力規制委員会の最終検査を終え、営業運・・・

高浜4号、18日から定検入り 新規制基準適合、福井県内は初

 関西電力から16日、福井県に入った連絡によると、高浜原発4号機(加圧水型軽水炉、出力87万キロワット)は・・・

玉虫色の原発、立地困惑 新エネルギー基本計画案

新たなエネルギー基本計画案について意見を述べる西川一誠知事(前列右から2人目)=5月16日、経済産業省  経・・・

東海第2の再稼働、審査大詰めに 原電説明が不十分との指摘

 原子力規制委員会は5月15日、11月で40年の運転期限となる日本原子力発電東海第2原発(茨城県東海村)の・・・

テロ対策施設の工事計画を認可 川内原発、全国初着工へ

 原子力規制委員会は5月15日、九州電力が川内原発1号機(再稼働済み、鹿児島県)に新設するテロ対策施設「特・・・

玄海4号再稼働は6月中旬以降か 九電、不具合対策で遅れ

 九州電力は5月15日、再稼働に向けた工程が大詰めとなっている玄海原発4号機(佐賀県玄海町)で今月上旬に発・・・