福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

福井新聞

高木氏 香典代13万円 報告書記載 8万円分訂正

 高木毅復興相(衆院福井2区)が代表を務める自民党県第二選挙区支部が、2014年分の政治資金収支報告書に、・・・

町長同意判断で傍聴整理券配布 高浜町議会きょう開会

 関西電力高浜原発3、4号機(福井県高浜町)の再稼働をめぐり野瀬豊町長の同意判断が注目される中、1日に開会・・・

日本原燃に再処理委託 サイクル延命へ新制度案 経済産業省

 経済産業省は30日、原発の核燃料サイクル事業の体制見直しをめぐる作業部会を開き、国が監督する認可法人を新・・・

福島県、国計画受け入れ 原発事故・指定廃棄物最終処分場 地元2町含め週内にも

福島県富岡町・フクシマエコテッククリーンセンター  東京電力福島第1原発事故に伴う福島県内の指定廃棄物を同県・・・

「規制委は無責任」市議から批判の声 もんじゅ現状について敦賀市議会説明会

原子力規制委へ批判の声が上がった敦賀市議会の議員説明会=30日、福井県敦賀市役所  新たな運営主体を明示する・・・

国民理解、官邸主導で 福井県議会議長が菅官房長官に要請

 関西電力高浜原発3、4号機の再稼働をめぐり、仲倉典克福井県議会議長は30日、首相官邸で菅義偉官房長官と面・・・

福井県原子力安全専門委、年内にも報告書 安全性検証委員長ら高浜原発3、4号機視察

重大事故時に原子炉や格納容器を冷却するために使う可搬式の注水ポンプを視察する県原子力安全専門委員会の委員=30・・・

核燃料サイクル延命へ関与を強化 日本原燃に再処理委託、経産省

各地の原発から搬入された使用済み燃料が保管されている日本原燃再処理工場の燃料プール=2012年4月、青森県六ケ・・・

川内原発再稼働で住民説明会開く 鹿児島県、空席が目立つ

川内原発再稼働で住民説明会を開催 鹿児島県、空席目立つ  鹿児島県は29日、九州電力川内(せんだい・・・

芋焼酎、電車に揺られ飲み比べ えちぜん鉄道の勝山永平寺線

芋焼酎を楽しむえちぜん鉄道の「いもいも電車」で乾杯する参加者=28日夜  福井県のえちぜん鉄道勝山永平寺線で・・・

コウノトリ生息域拡大へ全国会議 課題を共有し連携を確認

コウノトリ野生復帰の今後について討論する自治体関係者ら=29日、東京都美術館  福井県や千葉県野田市、韓国な・・・

福井のNPOがDVシェルター 新設、被害者を一時的に保護

福井市のNPOが新設したDV被害者を受け入れるシェルター=同市内  ドメスティックバイオレンス(DV)や性暴・・・

国の原発政策への不信感表れ 最終処分場は迷惑施設として警戒

不信感の表れ丁寧な説明を  「核のごみ」の最終処分地受け入れに多くの自治体が否定的なのは、国の原発政・・・

外国人が感じた「福井の旅」は? 強みと課題が浮き彫りに

旅の目当ての越前がにを前に、ご満悦の周さん(左から2人目)一行=23日、福井県坂井市三国町の温泉旅館  福井・・・

最終処分地、21道府県が拒否 受け入れ前向きな自治体はなし

核のごみ最終処分地への各都道府県対応方針  原発から出る高レベル放射性廃棄物(核のごみ)の最終処分地選定をめ・・・

日本海津波想定は過小評価の恐れ 専門家が分析「再検討が必要」

 政府の調査検討会が昨年公表した日本海側の最大クラスの津波想定は、過小評価の恐れがあり再検討が必要とする分・・・

玄海原発事故想定し訓練 3県合同、30キロ圏住民ら参加

 佐賀、福岡、長崎の3県は28日、九州電力玄海原発(佐賀県玄海町)の重大事故を想定した合同防災訓練を実施し・・・

再処理工場を経産相が視察 核燃サイクル推進を強調

 林幹雄経済産業相は28日、日本原燃の使用済み核燃料再処理工場(青森県六ケ所村)などを視察した。経産省で核・・・

核のごみ「国が責任持ち対応を」 自治体の過半数が要望

高レベル放射性廃棄物の最終処分  高レベル放射性廃棄物の最終処分に関する都道府県アンケートで原子力政策全般に・・・

放射性廃棄物保管法の検討必要 規制委田中委員長、福島第1視察

東京電力福島第1原発の視察後、取材に応じる原子力規制委の田中知委員=27日午後、福島県楢葉町  原子力規制委・・・