福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

福井新聞

もんじゅに文科省が改革監新設 4月からサイトに常駐、監視

杉本副知事(右)と会談する田中正朗大臣官房審議官=2014年3月28日、福井県庁  文部科学省の田中正朗官房・・・

大飯原発運転差し止め訴訟が結審 5月21日判決、福井地裁

 安全性が保証されないまま関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)を再稼働させたとして、福井県などの住・・・

放射性物質拡散予測の公開求め提訴 知事相手にオンブズマン福井

 滋賀県が福井県に提供した原発事故による放射性物質の拡散予測結果の情報公開請求で、福井県が一部を非公開と決・・・

川内原発優先で関西電力窮地 大飯、高浜は夏までの再稼働困難

夏までの再稼働が厳しくなった関西電力大飯原発3、4号機(手前の2基)=2012年5月  原子力規制委員会が優・・・

将来像の提言、立地からしては 原発の行方・第9章(7)

原発をめぐる問題について語る武田氏=2月、福井県敦賀市内  東京電力福島第1原発事故から3年。依然積み残され・・・

大震災3年、原発再稼働へ複雑思い 高浜、おおいに不安と期待

対岸の高浜原発を見つめる町民。高浜、おおい両町では再稼働を望む声と、事故や将来への不安を払拭できない複雑な思い・・・

大飯、高浜原発の安全対策現状は 規制委は過酷事故対策に一定評価

 新規制基準に基づく関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)と高浜原発3、4号機(福井県高浜町)の安全・・・

核のごみでサイクルに行き詰まり 原発の行方・第9章(6)

高レベル放射性廃棄物を地下300メートル以深に地層処分する最終処分場のイメージ図。処分場の立地選定が進まないた・・・

山本太郎議員ら反原発訴え集会 750人が鯖江市街地をデモ行進

シュプレヒコールを上げ原発ゼロを訴えるデモ行進=2014年3月9日、福井県鯖江市東鯖江3丁目  福島第1原発・・・

理解薄い「消費地元」の都市部 原発の行方・第9章(5)

大飯原発のゲート付近で押し合いになる反対派と警察官。地元住民には戸惑いが広がった=2012年7月1日夜、おおい・・・

「神話」に代わる信頼を築けるか 原発の行方・第9章(4)

大飯3、4号機の再稼働をめぐり、枝野経産相と会談した西川知事は「福井県に安全神話はない」と明言した=2012年・・・

国民的合意へ 議論の場が必要 原発の行方・第9章(3)

将来のエネルギー構成に関する「国民的議論」のため行われた意見聴取会。期待されたほどには議論が深まらなかった=2・・・

電力供給、綱渡り状態が続く 原発の行方・第9章(2)

東京都知事選で第一声を上げる細川護熙元首相(左)と応援に駆けつけた小泉純一郎元首相。脱原発を訴えたが議論は深ま・・・

あいまいな将来設計、再稼働懸念 原発の行方・第9章(1)

経産省で開かれた総合資源エネルギー調査会の基本政策分科会。エネルギー基本計画案では将来の原発比率を示さなかった・・・

エネルギー計画案を福井知事評価 原発立地自治体首長も

 原発を「重要なベースロード電源」と位置付けた新たなエネルギー基本計画の政府案について、西川一誠福井県知事・・・

もんじゅ保守管理いまだ不十分 規制庁、違反で「監視」

 原子力規制庁は2014年2月12日発表した本年度第3四半期の保安検査結果で、日本原子力研究開発機構の高速増殖・・・

大飯原発断層「活動性なし」確定 規制委、調査団の評価書了承

 関西電力大飯原発(福井県おおい町)の重要施設下を走る「F―6」と呼ばれる断層をめぐり、原子力規制委員会は・・・

プルサーマル動く?燃料に合格証 原子力規制委、高浜原発用に

 関西電力高浜原発3号機(福井県高浜町)のプルサーマル発電に使う20体のプルトニウム・ウラン混合酸化物(M・・・

市長がタクシー乗車拒否を擁護? 脱原発議員利用「ポリシーで対応」

 福井県敦賀市内のタクシー会社が2014年1月、脱原発主張を理由に自民党衆院議員の配車予約を断った問題で、・・・

敦賀原発2号機直下の断層再調査 規制委、原電の結果検証

敦賀原発2号機周辺の地層を調べる原子力規制委の有識者調査団=2014年1月20日、福井県敦賀市  原子力規制・・・