福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

福井新聞

豪雨による除染袋流出240個に 一部は破損し中身が空に

 東京電力福島第1原発事故の除染で出た汚染廃棄物を入れた大型の袋が豪雨で福島県飯舘村の河川に流出した問題で・・・

核のごみで2回目シンポジウム 10月に全国9都市で開催

 経済産業省資源エネルギー庁は11日、原発から出る核のごみ(高レベル放射性廃棄物)の最終処分について国民の・・・

大雨影響、汚染水が外洋へ流出 福島第1でトラブル続く

福島第1原発のK排水路付け替えのイメージ  東京電力福島第1原発の「K排水路」で大雨のためポンプによるくみ上・・・

虚偽記録作成、再発防止徹底を 中国電力が最終報告書を発表

四国電力伊方原発3号機の再稼働をめぐり、経済産業省資源エネルギー庁の日下部聡長官(左)と面会する愛媛県の中村時・・・

「故郷捨てねばならない」 玄海原発訴訟で住民が意見陳述

 脱原発を訴える市民団体が原子力規制委員会に対し、九州電力玄海原発3、4号機(佐賀県玄海町)を再稼働しない・・・

再稼働判断に首相との面談必須 伊方原発で愛媛県知事が要請

虚偽記録作成問題で最終報告書を溝口善兵衛島根県知事(右)に渡す中国電力の清水希茂副社長=11日午後、島根県庁 ・・・

防潮堤の高さなど津波対応課題に 東通原発周辺で想定超す津波跡か

 東北大研究チームの調査で、東北電力東通原発の周辺で想定より規模が大きな津波が起きていた可能性が浮上した。・・・

高浜原発の早期再稼働求める陳情 特別委に付託へ、福井県議会議長

 民間の原発推進団体が県会に提出した関西電力高浜3、4号機の早期再稼働を求める陳情について、仲倉典克議長は・・・

東通原発近くに想定超す津波跡か 東北大学チームが確認

 東北電力東通原発(青森県東通村)から約10キロ北の砂丘に、過去の津波の痕跡とみられる地層を海抜10〜15・・・

川内原発2号が再稼働へ装填開始 営業運転は11月中旬か

 九州電力は11日、川内(せんだい)原発2号機(鹿児島県薩摩川内市)の原子炉に核燃料を装填(そうてん)(装・・・

もんじゅ安全確保「妥当」評価 原子力研究開発機構が結果発表

 日本原子力研究開発機構は11日、高速増殖炉もんじゅ(福井県敦賀市)の安全確保の考え方に関するピアレビュー・・・

除染袋が流出、全体量把握できず 記録的大雨影響の福島県飯舘村

大雨で氾濫した川に流れた除染袋。11日、福島県飯舘村(環境省提供)  環境省は11日、記録的な大雨の影響で福・・・

部員5人の野球部が福井県大会出場 高野連の特別措置を初適用

ミーティングで濱本監督(左)の話を聞く福井県立丹南高校野球部員=10日、鯖江市の同校  第135回北信越地区・・・

「パンツ」話で恋をつかもう 専門店企画、入江慎也さんトークも

 「パンツ」をきっかけに、男女の距離を縮めてもらおうというユニークなイベントが12日夜、福井市内で開かれる・・・

恐竜骨格がサテライト会場に出現 福井県立恐竜博物館が特別展PR

フクイラプトルの実物大骨格(複製)などが並ぶ特別展のサテライト会場=10日、福井県福井市の福井新聞社  福井・・・

高浜原発の広域避難検討めど立たず 京都、滋賀の合意得られず

 再稼働の手続きが進む関西電力高浜原発(福井県高浜町)で事故が起きた際の広域避難について、国と関係自治体が・・・

鹿児島県知事「安全確保を最優先」 川内原発営業運転で、地元市長も要望

再稼働した九州電力川内原発1号機(鹿児島県薩摩川内市)が営業運転に移行したことを受け、鹿児島県の伊藤祐一郎・・・

営業運転開始までの川内原発 東日本大震災以降の動き

川内原発をめぐる動き  2011年3月11日 東日本大震災・東京電力福島第1原発事故発生  5・10 九州・・・

川内原発が事故なら避難できるか 要援護者施設、募る不安

川内原発から15キロ離れた障害者支援施設で、職員(中央)に付き添われ昼食に向かう要支援者=10日、鹿児島県薩摩・・・

放射性物質の拡散予測を実施へ 東京電力、柏崎刈羽原発事故備え

 東京電力は10日、柏崎刈羽原発(新潟県)で重大事故が発生した場合に備え、放出される放射性物質がどの範囲に・・・