福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

高浜原発再稼働に県民の声   

  • 2016年1月29日
  • 09:58
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0

 関西電力高浜原発3号機の再稼働について、県民の声を聞いた。電力の安定供給や地域経済を踏まえ、肯定的な意見が聞かれた一方、国や事業者に対し安全対策の徹底を求める意見や、原発の存在に疑問を示す声もあった。

 福井市乾徳1丁目、大学生松尾健司さん(21)

 原発は、維持するだけでも、廃炉にするにも多額のお金が掛かる。これ以上の増設は望まないが、電力の安定供給のためには再稼働は仕方がない。

 福井市円成寺町、パート加藤菊恵さん(60)

 嶺南の地域経済を考えると再稼働はやむを得ないが、いくら安全といわれても不安はある。子や孫の将来のためにも、安全確保を常に心掛けてほしい。

 あわら市市姫2丁目、自営業嵯峨徳幸さん(50)

 地元の商業者を思えば、産業振興も見込まれる再稼働は致し方ない。福島のような事故が起きないよう、これまで以上に安全対策を徹底してほしい。

 大野市横枕、主婦野尻志帆さん(36)

 安全性を高めたというが、事故の可能性は否定できないだろう。土壌汚染で福島のように子どもの遊び場が失われないか心配。原発は本当に必要なのだろうか。

 鯖江市新町、無職福岡正美さん(68)

 低炭素社会の実現に向け再稼働はやむを得ないのではないか。将来的に廃炉問題が拡大するので増設は望まないが、既設の原発は有効に活用した方がいい。

 池田町薮田、会社員加藤万智さん(21)

 再稼働しないと、電気代が上がったり、安定供給されなかったりする心配があり、仕方ない。ただ、少しでも事故の危険が生じたら、すぐに運転をやめてほしい。

 敦賀市若葉町2丁目、会社員西ノ上剛さん(42)

 「やっと」との思いだ。立地地域では関連産業の人の転勤など、影響を痛感してきた。安全面は国や事業者を信頼しているので、再稼働の動きを広げてほしい。

 小浜市遠敷、会社員田中幸枝さん(44)

 電気のない生活は考えられず、原発が動くことに反対の気持ちはない。ただ、増え続ける使用済み燃料のことは国や事業者、専門家がしっかり考えてほしい。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース