福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

伊方原発再稼働は4月以降 四国電力社長「審査終了見通せず」

  • 2016年1月28日
  • 07:30
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0

 四国電力の佐伯勇人社長は27日、地元同意の手続きを終えた伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の再稼働時期に関し、2015年度中は「困難との判断になった」と述べ、4月以降になるとの認識を示した。15年4〜12月期の決算記者会見で言及した。

 佐伯社長は「(3号機の)工事計画認可を審査中の原子力規制委員会から多数の指摘を受けたこともあり、いつ終わるか見通せない。あと2カ月で使用前検査を受けて起動準備というのは難しい」と説明した。四国電は、16年3月期連結決算で純損益が120億円の黒字になるとの見通しを発表。佐伯社長はまた、首都圏で家庭向け電力小売りに参入する意向も示した。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース