福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

廃炉作業中のふげん、定期検査終了 貯蔵プールの冷却設備など点検

  • 2016年1月27日
  • 09:49
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 日本原子力研究開発機構は26日、廃炉作業中の新型転換炉ふげん(福井県敦賀市)の第28回定期検査を終えたと発表した。

 昨年9月から定検を開始し、使用済み燃料貯蔵プールの冷却・浄化設備、液体・固体廃棄物の処理設備、非常用ディーゼル発電機などを点検した。

 ふげんは使用済み燃料466体が貯蔵されているため、原子炉等規制法に基づき定検を行っている。次回は秋ごろの予定。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース