福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

キティとジュラチックが夢のコラボ デザイン発表、恐竜王国さらに発信

  • 2016年1月14日
  • 11:01
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0
ジュラチックとハローキティがコラボしたデザイン
ジュラチックとハローキティがコラボしたデザイン

 福井県の恐竜ブランド「ジュラチック」が、サンリオの「ハローキティ」と夢のコラボレーション―。県は13日、二つのキャラクターがそろって県内観光地に登場したり、特産品を味わったりする姿を描いたデザイン41種類を発表した。恐竜王国の認知度アップと、デザインを使った県内事業者の商品開発を促したい考え。

 県ブランド営業課によると、都道府県のキャラクターとのコラボで、福井県のように最初からセットでデザインされたものは全国初という。

 ハローキティは、老若男女問わずに知られ、世界的な人気があることから、コラボで福井県の恐竜ブランドをさらに広く発信しようと、県がサンリオと協議してきた。デザインは、ジュラチックのキャラクター20体を描き、日清チキンラーメンの「ひよこちゃん」などを手掛けた中野シロウ氏=東京都=が制作した。

 女性と子どもを主なターゲットにしているだけに、どのデザインもかわいく、遊び心にあふれている。恐竜キャラクターの「ラプト」「サウタン」「ティッチー」が、ハローキティと横一列に並んで手をつないでいる様子を描いたものや、おそろいのリボンを頭につけて仲良く座っている図柄もある。芦原温泉やおろしそばなど県内の観光地と特産品も描かれている。同課の獅子原朋広参事は「ジュラチックのPRとともに、県内事業者の恐竜ビジネス活性化につなげたい」としている。

 県は、これらのデザインを使ったぬいぐるみやキーホルダー、トートバッグなどの商品を開発してもらおうと、20日に福井県敦賀市の敦賀商工会議所、21日に福井県福井市のアオッサで事業者対象の説明会を開く。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース