福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

泊原発再稼働へ大きなステップ 地震動了承で北海道電社長

  • 2016年1月4日
  • 20:50
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0
高橋はるみ北海道知事(手前左)と会談する北海道電力の真弓明彦社長(奥右)=4日、北海道庁
高橋はるみ北海道知事(手前左)と会談する北海道電力の真弓明彦社長(奥右)=4日、北海道庁

 北海道電力の真弓明彦社長は4日、北海道の高橋はるみ知事と道庁で会談し、昨年12月に原子力規制委員会の審査会合で泊原発(泊村)の基準地震動が了承されたことについて「大きなステップだ」と報告した。真弓社長はあらためて再稼働に意欲を示し、高橋知事は新規制基準を上回る安全対策などを要望した。

 真弓社長は「課題は残っている。今後も会合で安全に対する取り組みを真摯に話し、理解してもらいたい」と強調。再稼働に向けて次の段階となる原子炉設置変更許可の取得に力を尽くすとした。また「電力の安定供給、料金値下げの観点から、一日も早い再稼働に取り組みたい」と話した。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース