福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

高浜原発避難計画を市町に説明 福井県、緊急時対応了承受け

  • 2015年12月26日
  • 08:20
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0
関西電力高浜原発の重大事故時の広域避難計画について理解を深める市町の担当者ら=25日、福井県庁
関西電力高浜原発の重大事故時の広域避難計画について理解を深める市町の担当者ら=25日、福井県庁

 関西電力高浜原発3、4号機(福井県高浜町)で重大事故が起きた際の広域避難計画について福井県は25日、17市町の担当者向け説明会を福井県庁で開いた。担当者らは、政府の原子力防災会議が了承した30キロ圏内の緊急時対応に理解を深め、避難手順や避難者数の情報を共有した。

 県危機対策・防災課が計画の概要に沿って説明した。5キロ圏内では放射性物質の飛散前から、5〜30キロ圏内は放射線量の実測値に基づいて避難することや、マイカー避難ができないため支援の必要な住民の人数などを紹介した。

 県内で高浜原発の広域避難計画に関係するのは8市町だけ。しかし、広域避難計画は原発ごとに策定する必要があり、県内全17市町はいずれかの計画で避難元か避難先かに該当する。このため全市町の担当者を集めた。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース