福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

もんじゅ運営主体28日に検討会 有識者、座長に有馬元東大学長

  • 2015年12月23日
  • 07:40
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0

 馳浩文部科学相は22日、閣議後の記者会見で、高速増殖炉もんじゅ(福井県敦賀市)の新たな運営主体について協議する文科省の有識者検討会を28日に開催すると発表した。座長には元東京大学長で、文相や科学技術庁長官を務めた有馬朗人氏を選んだ。

 検討会の委員はほかに、元東京電力フェローで日本原子力産業協会理事長の高橋明男氏ら7人。検討会は原則公開で、参考人として、もんじゅが立地する福井県や敦賀市の関係者らからも意見を聞く。

 文科省は当初、第1回検討会を今月中旬に開催する予定だったが、複数の有識者が打診を断ったため開催が遅れていた。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース