福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

「事故が起きれば町長にも責任」 議会傍聴の反対派憤り、抗議声明

  • 2015年12月4日
  • 08:01
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 高浜町の野瀬豊町長が関西電力高浜原発3、4号機(福井県高浜町)の再稼働に同意した3日の定例町会本会議は、県内外の反対派ら計15人が傍聴した。野瀬町長の表明を静かに見守り、混乱はなかった。

 傍聴した「ふるさとを守る高浜・おおいの会」の東山幸弘代表=同町小和田=は「事故が起きれば町長にも責任がある。『同意する』と言わずに『理解する』という言葉は無責任だ」と憤った。

 高浜原発から30キロ圏内の京都府民有志らは▽避難計画に実効性がない▽琵琶湖が汚染されれば、関西1400万人に甚大な影響が及ぶ―などを理由に「同意表明は断じて認められない」とする抗議声明を出した。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース