福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

丸川担当相「避難路の整備重要」 伊方町視察し国のサポート明言

  • 2015年12月3日
  • 08:40
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0
愛媛県伊方町の三崎港を視察する丸川原子力防災相(中央)=2日午後
愛媛県伊方町の三崎港を視察する丸川原子力防災相(中央)=2日午後

 丸川珠代原子力防災担当相は2日、四国電力伊方原発のある愛媛県伊方町を視察後に県庁で中村時広知事と会い「事故時の避難用道路を整備することの重要性を理解した」とし、国として力を入れてサポートするとの認識を示した。

 中村知事は「防災対策に終わりはなく、検証して改善することが重要」と応じた。

 丸川氏は会談後、過酷事故時の大分県への海路避難に伊方町民が不安を抱いていると報道陣に指摘されると、「いろいろな手段を考えることが大切」と説明し、屋内退避に使う施設を早急に整える重要性を強調した。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース