福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

高浜3号再稼働「1日でも早く」 関電社長、時期は明言せず

  • 2015年11月21日
  • 08:55
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 関西電力の八木誠社長は20日、高浜原発3号機の再稼働の時期について「何とも申し上げられない。(動かす最終段階の)使用前検査に真摯(しんし)に応じ、一日も早い再稼働に取り組みたい」と述べた。会長を務める電気事業連合会の定例記者会見で語った。

 関電は、福井地裁による高浜3、4号機の運転差し止めの仮処分決定を不服とし異議を申し立てており、審理は13日に終結した。ただ福井地裁が決定を出す日が決まっていないため、再稼働時期について明言を避けた。

 これまでの関電の計画によると、3号機は12月下旬、4号機は来年1月中旬の再稼働を目指している。

 一方、日本原子力研究開発機構の高速増殖炉もんじゅ(敦賀市)について「管理体制の問題はあっても、核燃料サイクルに影響を及ぼすものではない」と必要性を強調した。原子力規制委員会から運営主体の変更を勧告されたことを受け、電力業界が引き受けるかどうかについては「研究開発のものであり、技術的な裏付けもない」と否定的な見解を示した。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース