福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

玄海原発訴訟、原告1万人に 佐賀地裁に278人追加提訴

  • 2015年11月20日
  • 10:54
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0
 九州電力玄海原発=佐賀県玄海町
 九州電力玄海原発=佐賀県玄海町

 脱原発を訴える国内外の市民が九州電力玄海原発(佐賀県玄海町)の運転停止を求めた訴訟で、新たに278人が19日、佐賀地裁に提訴し、原告数が計1万87人となった。原告団によると、各地の原発関連訴訟で原告が1万人を超えた例はない。

 原告団長の長谷川照佐賀大名誉教授(76)は佐賀市内で記者会見し「世論が脱原発を求めていることの表れだ。原発事故の被害者をこれ以上増やさないため、訴えを続ける」と述べた。

 訴訟は2012年1月、福岡や佐賀県などの1704人が提訴した。その後、賛同者の追加提訴が続き、47都道府県全ての在住者が参加。韓国やフランスなど海外5カ国の原告や、作家の森村誠一さんや早乙女勝元さんらも加わっている。

 原告団は再稼働差し止めの仮処分も申し立てる方針。追加提訴も継続するという。

 訴状によると、東京電力福島第1原発事故によって原発の存在自体が人権を脅かすことが分かったと主張。運転停止と停止するまで1人月1万円の慰謝料を求めている。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース