福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

文科相「12月に運営主体検討」 もんじゅ運営結論は来年夏前へ

  • 2015年11月18日
  • 10:33
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0

 馳浩文部科学相は17日の閣議後の記者会見で、高速増殖炉もんじゅの新たな運営主体を検討する有識者会合を、12月中旬にも開催する意向を明らかにした。結論を出す時期は「来年夏前ごろ」とした。

 会合の本部長は馳氏が務める方向。メンバーは研究者などが中心となる見通しで、経済産業省など関係省庁と協議しながら人選を急ぐ。もんじゅが立地する福井県、敦賀市の関係者を加えるかどうかについて馳氏は「あらゆる可能性を排除しない」とした。会合を公開するかどうかに関しては「少なくとも冒頭はするべきだと思うが、軽々に話せない」と述べるにとどめた。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース