福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

四国電力伊方原発とは

  • 2015年11月9日
  • 12:03
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 愛媛県伊方町にある四国電力の加圧水型軽水炉。1〜3号機の3基あり、出力は計202・2万キロワット。現在は全て停止しているが、稼働時は四国電の供給電力の約4割を占めていた。四国電は2013年7月、3号機の審査を原子力規制委員会に申請。今年7月に合格し、来春以降の再稼働が見込まれている。半径30キロ圏に山口県の一部が含まれ、豊後水道を挟んで対岸の大分県が過酷事故時の伊方町民の避難先に指定されるなど、周辺県も再稼働の動きを注視している。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース