福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

もんじゅ勧告「政策に影響ない」 林経産相、計画通り推進と強調

  • 2015年11月7日
  • 08:51
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0

 林幹雄経済産業相は6日の閣議後の記者会見で、原子力規制委員会が高速増殖炉もんじゅ(敦賀市)の運営主体変更の勧告を決めたことに「管理体制を指摘されており、核燃料サイクル政策の論点ではない。政策に直接影響を及ぼさない」との見解を示した。

 規制委は4日、もんじゅを運営する日本原子力研究開発機構を所管する文部科学相に対し、機構に代わる新たな運営主体を示すよう勧告する方針を決定。運営主体を示せなければ、廃炉を含めた施設の抜本的な見直しを迫られるが、林氏は「現段階で廃止すると決められているわけではない。仮の話、思いつきの話は控える」とかわした。

 政府が昨年4月に閣議決定したエネルギー基本計画では、核燃料サイクルの推進とともに、もんじゅを放射性廃棄物の量や有害度低減などに関する研究拠点と位置付けている。林氏は「計画通り推進していく」と強調した。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース