福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

原子力防災テーマにシンポジウム 敦賀で14日に開催、参加募る

  • 2015年11月7日
  • 08:52
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0

 福井大附属国際原子力工学研究所は14日午後1時から、本年度防災・日本再生シンポジウム「日本一の原子力立地 福井県における防災危機管理4」を敦賀市立看護大で開く。

 東日本大震災後の2012年度から毎年開いている。当日は神戸大副学長で大学院海事科学研究科教授の小田啓二さんが「船舶を活用した災害対応活動支援」のテーマで特別講演。長崎大や福井大の研究者は福島県など、被災地での医療看護活動を話す。

 市や敦賀美方消防組合、同研究所の原子力防災に関する取り組み報告もある。

 無料。定員180人。問い合わせ、申し込みは、同研究所=電話0770(25)0021。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース