福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

愛媛県松山市で伊方再稼働反対集会

  • 2015年11月2日
  • 11:16
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0
松山市で開かれた、四国電力伊方原発3号機の再稼働に反対する集会=1日午後
松山市で開かれた、四国電力伊方原発3号機の再稼働に反対する集会=1日午後

 松山市の市民団体「伊方原発をとめる会」は1日、市内で四国電力伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の再稼働に反対する集会を開き、10月に再稼働に同意した中村時広知事に抗議の声を上げた。

 市中心部の城山公園であった集会には数千人が参加。全国から集まった人たちが、トラックの荷台を利用した特設ステージに立ち、「原発事故があった福島県ではいまだにたくさんの人が避難生活を続けている」「原発は人間の力ではコントロールできない」などと声を振り絞った。

 菅直人元首相も登壇。「事故が起きて放射性物質が瀬戸内海に漏れたら簡単には元に戻せない」と警告した。

 参加者らは「再稼働反対」「ミカンを守れ」などと叫びながら松山市内をデモ行進。岡山市の事務員逸見みゆきさん(50)は「汚染水が漏れたら岡山県まで来るかもしれない」と不安がった。

 また、とめる会はこの日、再稼働への同意を撤回するよう求める知事宛ての文書を2日に県へ出すと明らかにした。

 3号機の再稼働は年明け以降の見通し。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース