福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

美浜3号廃炉なら町との信頼に影響 関西電力社長が決算会見で言及

  • 2015年10月30日
  • 11:08
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0
2015年9月中間連結決算について記者会見する関西電力の八木誠社長=29日午後、大阪市
2015年9月中間連結決算について記者会見する関西電力の八木誠社長=29日午後、大阪市

 関西電力の八木誠社長は29日、原子力規制委員会の審査が期限内に終わらず、美浜原発3号機(福井県美浜町)が廃炉になる可能性が出ていることに関し、「廃炉となれば美浜に発電所が一つもなくなる。町との信頼関係の観点で大きな影響が出る」と述べた。

 決算記者会見で言及した。八木社長は「(原発が立地する)他の町へも影響する」と強調。電力の安定供給に必要だとし、審査終了を間に合わせたいと話した。

 美浜3号機は、運転開始から40年となる来年11月末までに審査に合格し、運転延長の認可を得なければ廃炉が決定的となる。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース