福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

北陸電力は2年連続増収増益 9月中間、連結子会社化などで

  • 2015年10月30日
  • 07:20
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0

 北陸電力(2015年9月中間・連結) 売上高は卸電力取引所での販売が減少したものの北陸電気工事を連結子会社化したことにより、4年連続の増収となった。利益面は、水力発電量の増加や北陸電気工事の連結子会社化によって2年連続の増益となった。

 販売電力量は132億2千万キロワット時で、前年同期比0・3%増。用途別では家庭向けの「電灯」と業務用は前年同期並みで、産業用は機械などの増加によって増えた。ただ燃料価格の低下に伴い、燃料費調整額が減少したことなどから電灯・電力料は同30億円の減収だった。

 発受電電力量の比較では、水力が出水率の高さによって前年同期比7・5%増となった一方、火力は石炭火力発電所の定期点検日数が増加したことなどで同7・3%減となった。

 通期予想は、売上高は前回予想から変更していないが、利益面と期末配当は今後の火力発電所の稼働など需給状況の見通しが不透明なことから引き続き未定とした。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース