福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

高浜原発審理継続「速やかな判断を」 関西電力の森会長、福井地裁に

  • 2015年10月14日
  • 07:29
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 関西電力の森詳介会長は13日、福井地裁で、高浜原発3、4号機の再稼働を差し止めた仮処分に対する異議の審理継続が決まったことに対し、「(再稼働の)手続きが順調に進んでいるので、司法も可能な限り速やかな判断をお願いしたい」と求めた。

 会長を務める関西経済連合会の定例記者会見で述べた。

 森会長は、審理終結の見通しを「なかなか読み切れない」とし、裁判所から示された質問への回答などに「全力を挙げていきたい」と強調した。

 関電が申し立てた異議の審理は11月中旬まで続くことが決定しており、関電の想定する11月の再稼働は極めて困難となっている。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース