福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

「原発怖い思い、払拭できていない」 経済同友会代表幹事、地元に理解

  • 2019年3月13日
  • 09:29
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0

 経済同友会の小林喜光代表幹事は3月12日の定例記者会見で、東京電力福島第1原発事故後に停止している原発の再稼働が進まないことについて「原発は怖いとの思いを払拭(ふっしょく)できていない」と述べた。


 小林氏は、中長期的に原発への依存度を下げるべきだが、当面は必要との立場で、「東京に原発を持ってきたら、僕らはどう反応するのか」と語り、立地地域が抱える不安に理解を示した。


 原発を巡っては経団連の中西宏明会長が11日の記者会見で「遠い将来も含めて必要なんだという議論をもっと深めるべきだ」と強調。一方で「エモーショナル(感情的)な反対をしている人と議論してもしょうがない。絶対に嫌だという方を説得する力はない」とも述べた。



基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース