福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

再稼働、廃炉支援に全国枠119億円 本年度より13億6千万円増額

  • 2018年12月22日
  • 09:30
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 高速増殖原型炉もんじゅ以外の原子力関連では、再稼働や廃炉に取り組む自治体への支援として、全国枠で119億7千万円(経済産業省分)と本年度より13億6千万円増額された。


 再稼働や廃炉など原発を取り巻く環境変化の影響を緩和するための「原子力発電施設等立地地域基盤整備支援事業」は、本年度比7億4千万円増の63億5千万円。


 原発立地地域で再生可能エネルギーなど、原発産業の依存度を下げる事業を支援する「エネルギー構造高度化・転換理解促進事業」は、本年度より6億2千万円増え56億2千万円が計上された。


 電源立地地域対策交付金は経産、文部科学省分を合わせ890億円で、本年度より13億円減った。



基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース