福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

原発火災に備え訓練、社員ら連携確認 美浜発電所

  • 2018年12月20日
  • 11:28
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0
美浜原発での火災を想定して行われた消防総合訓練=12月18日、福井県美浜町丹生
美浜原発での火災を想定して行われた消防総合訓練=12月18日、福井県美浜町丹生

 関西電力は12月18日、福井県美浜町丹生の関西電力美浜原発で地震による火災を想定した消防総合訓練を行った。発電所内の自衛消防隊と敦賀美方消防組合が、迅速な消火活動に向け連携を確認した。


 2007年の新潟県中越沖地震により東京電力柏崎刈羽原発で起きた火災を受け、県内各原発では毎年訓練を実施。持ち回りで報道陣に公開している。


 震度5弱の地震があり、管理区域外にある機械の潤滑油を保管する危険物庫と同区域内の2号機充てんポンプ室で火災が発生したと想定。危険物庫の訓練を公開した。消防訓練には関電社員と同消防組合などの約100人、避難訓練には約200人が参加した。


 社員らでつくる自衛消防隊が消火器で初期消火に当たったほか、防火水槽から水をくみ上げて放水した。通報から約30分後に同消防組合も駆けつけ、連携して消火活動に当たった。



基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース