福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

自主避難訴訟、東電の賠償確定 最高裁で初、1600万円

  • 2018年12月18日
  • 13:20
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0

 東京電力福島第1原発事故で福島県から京都府京都市に自主避難した男性と家族が、東電に慰謝料など計約1億8千万円の損害賠償を求めた訴訟で、最高裁第1小法廷(木沢克之裁判長)は、男性側と東電双方の上告を退ける決定をした。12月13日付。東電に対し、男性ら2人に計約1600万円を支払うよう命じた二審大阪高裁判決が確定した。


 原発事故による自主避難者への賠償を東電に命じた判決が最高裁で確定するのは初めて。各地で起こされている集団訴訟の地裁判決でも、同様の賠償命令が相次いでいる。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース