福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

「エネ政策に原発は重要」 滝波氏、文科委で答弁

  • 2018年11月29日
  • 14:04
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 衆議院文部科学委員会がこのほど開かれ、原発についての質問に滝波宏文経済産業政務官が「責任あるエネルギー政策を実行するために、原子力は欠かすことのできない重要な選択肢」と答弁した。


 金子恵美衆院議員(福島)は「原発はなぜ重要なベースロード電源なのか」と質問。滝波政務官は「発電の運転コストが低廉で安定的に供給でき、地熱、水力、石炭とともに原子力も該当すると整理されている」と述べた。


 また「原発は本当に安全なエネルギーなのか」と指摘されたのに対し、滝波政務官は「安全の追求には限りがないと思う。ゼロリスクは世の中にはなく、少しでも減らしていくことに全力を挙げる」と述べた。



基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース