福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

福井の原発、冷却システム検証を 西川一誠知事、3事業者に要請

  • 2011年3月13日
  • 14:11
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 東日本大震災で被災した東京電力福島第1原発で炉心溶融や爆発事故が起こったことを受け、西川知事は2011年3月13日、関西電力、日本原電、日本原子力研究開発機構の幹部を福井県庁に呼び、安全管理と情報公開の徹底をあらためて要請した。特に福島第1、第2原発ですべての冷却機能が失われたことを問題視し、県内原発のシステムが万全かどうか検証するよう求めた。

 知事は、「止める」「冷やす」「閉じ込める」という原子力施設の安全三原則を挙げ、「冷やすという機能が現状のシステムで十分だったかどうかというのがポイントの一つで、再度検証しなければならない」と指摘した。システム上は多重複合になっていても、動力源や水源などが同じでは意味がないとし、チェックが必要とした。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース