福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

まきストーブぽかぽか 福井県、大野市役所 今季初稼働

  • 2018年11月2日
  • 14:00
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0
辺りを暖めるまきストーブ=11月1日、福井県の大野市役所
辺りを暖めるまきストーブ=11月1日、福井県の大野市役所

 福井県の大野市役所の庁舎内にあるまきストーブが11月1日、今シーズン初稼働した。朝晩の冷え込みが増す中、オレンジ色の炎がともされると一帯は温かみのある空間に。訪れた人はストーブ前でおしゃべりをしたり、両手をかざしたりして自然のぬくもりを感じていた。


 朝の最低気温は県内で最も低い6・4度。日中も15度前後にとどまり、豪雪地帯では冬の足音が近づいている。この日はストーブの管理を担う市内の障害者就労支援施設「希望園 ほっと」の職員らが朝からまきをくべ、火をともし続けた。まきは九頭竜森林組合が間伐したスギの丸太を使用。周囲のベンチには市母子寡婦福祉連合会のメンバーが毛糸で編んだ座布団が並べられる。



基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース