福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

伊方原発3号機に燃料装てん開始 10月1日から

  • 2018年10月1日
  • 10:44
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 広島高裁が再稼働を容認した異議審決定を受け、四国電力は10月1日、伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の原子炉への核燃料装塡(そうてん)作業を始める。4日に完了予定。計157体の燃料集合体を入れ、27日の稼働、11月28日の営業運転移行を目指す。


 四国電によると、作業は24時間態勢で実施。伊方3号機は、プルトニウム・ウラン混合酸化物(MOX)燃料によるプルサーマル発電を行うため、157体のうち16体はMOX燃料だ。



基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース